カレー特集【ナンの作り方】
小麦粉を材料にして作られるインドの主食【ナン】の作り方大研究!!!

ナンの作り方

ナンって何だろう?(笑)
昔何も知らなかった頃には、真面目にそう思っていました。
聞いたことも見たこともない食べ物ってなんだか得体の知れない感じがしますよね。
子どもの頃のわたしにとっては、ナンはまさにそういう食べ物でした。
昔はインド料理店なんて身近になかったので、ナンを実際に食べたのは大人になってからでした。今は、インド料理店じゃなくてもカレー専門店でもナンを置いているところが多くなってきたので、昔よりは身近な食べ物になってきたみたいですね。
本場で一緒にナンと一緒に食べられるインドカレーとの組み合わせは抜群です。
もちろん日本風のカレーにもバッチリ合いますョ。
ここでは、ナンの作り方についてご紹介いたします。
スポンサード リンク
ナンについて
ナンの作り方をご紹介する前に、まずは「ナン」について少しだけ説明しておきましょう。
ナンは、簡単に言ってしまえば、インドを中心とした中央アジアの「パン」です。
インドやタジキスタン、中国新疆ウイグル自治区などでは、精製した小麦粉を水で練り、天然の酵母で発酵させた生地を焼いたものを主食としています。その焼いたもののことを「ナン」と言います。ナンは、タンドールと呼ばれる壷の形をした窯の内側に貼りつけて焼くという一風変わった製造方法で作られています。
ナンの形というのも独特で、平べったくて、茄子やひょうたんや草履みたいな形をしています。表面は煎餅みたいにぼこぼこしているのも見た目の特色です。
日本では、ナンと言えば、インド料理店でカレーと一緒に出てくるもの、というイメージが浸透しています。ですが、最近は、ファミリーレストランやカレー専門店のメニューにもナンが登場することが多くなりました。その普及とともに、現在ではスーパーでも焼いてあるナンや焼くだけでいい冷凍食品のナンも見かけるようになっています。ナンを自宅で食べたくなったら、スーパーや業務用食材専門店へ行けば、大抵は手に入れることができるというナン好きにはいい環境になったのではないでしょうか(笑)
ナンの作り方
ナンの作り方といっても、そのレシピは人によって色々あるようなので、いくつか作り方をご紹介しておきます。
自分で一番作りやすそう!と思った作り方で作ってみてくださいね。
どのレシピでも、生地はしっかりこねて、少し寝かせ、ナンに成形する時は、なるべく薄く延ばすのがポイントのようです。
また、焼くのは、テフロン加工やフッ素加工のフライパンやホットプレートでも大丈夫です。本場のようにタンドールで焼く、なんていうことはまず無理ですが、あるものを使っても結構おいしく焼けますよ。
ナンの作り方 - その1 - スポンサード リンク
【材料】 約5枚分
・ 強力粉 200g
・ 薄力粉  100g
・ ドライイースト 5g
・ 塩 小さじ1
・ 砂糖 大さじ2
・ ぬるま湯 190cc
・ サラダ油 大さじ1

【作り方】
1. ボウルに強力粉・薄力粉・ドライイースト・塩・砂糖を入れ、後からぬるま湯を入れる。
2. 1を手でよくこねる。5分ほどこねてまとまってきたら、丸く球状にまとめ、ラップをして1時間位寝かせる。
3. 寝かせて2倍くらいの大きさになったら、ガス抜きをして、5等分にし、打ち粉をしながら麺棒を使ってちょうどいい大きさに伸ばす。
4. フライパンにサラダ油を薄く引いて、中火で両面焼く。


ナンの作り方 - その2 -
【材料】 4枚分
・ 強力粉 300g
・ プレーンヨーグルト 250g
・ ベーキングパウダー 小さじ2

【作り方】
1. ボウルに強力粉、ベーキングパウダーを入れてよく混ぜる。
2. 1の真ん中を凹ませて、ヨーグルトを流し入れ、徐々に混ぜ合わせる。
3. 耳たぶぐらいの固さになったら、20〜30分ぐらい寝かせておく。
4. 生地を寝かし終わったら、4等分にして薄く延ばし、フライパンで弱火にして1枚ずつ焼く。
ナンの作り方 - その3 -
【材料】 8枚分
・ 強力粉 200g
・ 薄力粉 100g
・ ベーキングパウダー 小さじ2
・ 塩 小さじ1/2
・ 砂糖 大さじ1/2
・ 卵 1個
・ 牛乳 150cc
・ サラダ油 大さじ2

【作り方】
1. 強力粉・薄力粉・ベーキングパウダー・塩を合わせて2回程ふるいにかけておく。
2. ボウルに卵を入れて、軽く混ぜ合わせたら、30℃ぐらいに温めた牛乳を少しずつ入れて混ぜあわせる。その際、サラダ油も少しずつ入れる。
3. 2に1を入れて、さっくりと混ぜ、ある程度まとまったら、生地を丸くして、ラップをして、冷蔵庫で1時間程寝かせます。
4. 台の上に打ち粉をして、寝かせた生地をこねます。
5. こね終わった生地を8つに分けて、麺棒で楕円形に延ばす。
6. オーブンは200度に温めておき、ナンを並べて10分間焼く。
インスタントナンパウダーを使うと簡単!
イチから作るとなると、なかなかナンの生地作りも大変ですよね。
だけど、焼くだけでいい市販のナンよりは・・・と作ってみたい方もきっといる筈です。
そんな方におススメなのが、インスタントナンパウダー!
あらかじめナンの生地に必要な材料がミックスされて売っているのです。
ホットケーキミックスのナン版って考えるとイメージが沸くでしょうか?
いちいち小麦粉の分量を量って、塩やドライイーストなども量って、というのが面倒な方にはもってこいの材料です。
メジャーなインスタントナンパウダーをご紹介しますね。
おそらく通信販売や店頭を探せば、手に入れることは出来るハズ。
焼きたてのナンにカレーをつけて食べるのは、堪りません!
一度トライしてみてくださいね。

●<ハウス>カレーパートナー ナンミックス
・ 発売元:ハウス食品《http://housefoods.jp/
・ 内容量:240g
・ 価格:299円(メーカー希望小売価格)
・ ハウス食品の「カレーパートナー」シリーズの一商品として発売されたものです。
水とナンミックスを混ぜてフライパンで焼くだけで、簡単にナンを作ることができます。

●<えいこく屋>本場のナン インスタントミックスパウダー
・ 発売元:えいこく屋《http://www.eikokuya-tea.co.jp/
・ 内容量:3枚分/1kg
・ 価格:420円/840円
・ 本場インドのナンの作り方をインド人のコックが再現して、調合した即席ナンパウダーです。水を混ぜて、焼くだけでナンが手軽に作れます。一般家庭でも手軽に作ることが出来るようにフライパンや鉄板で焼くことを想定して調合されています。
実際に買って作ってみた方からは、「簡単にナンが出来た!」という声がたくさん聞こえてきます。生地を作ったら、一晩寝かせてから焼いた方がおいしいナンが出来上がるようです。
ナンのおいしいお店
インターネットで見つけたナンのおいしいお店をご紹介します。ナン作りの参考にどうぞ。

●豊平峡温泉ONSEN食堂http://www.hoheikyo.co.jp/
・ 住所 北海道札幌市南区定山渓608-2
・ 電話 011-598-2410
・ 営業時間 11:00〜23:00
・ 定休日 なし

●サムラートhttp://www.samrat.co.jp/
【南青山サムラート】
・ 住所 東京都港区南青山1-3-6 都営アパート1F
・ 電話 03-3408-5656
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ ・定休日 なし
【新宿サムラート】
・ 住所 東京都新宿区新宿3-18-4 セノビル7F
・ 電話 03-3355-1771
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ ・定休日 なし
【新中野サムラート】
・ 住所 東京都中野区本町3-33-9 ルシール新中野1F
・ 電話 03-5304-0385
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ ・定休日 なし
【恵比寿サムラート】
・ 住所 東京都渋谷区恵比寿4-9-8 E・BOX・1
・ 電話 03-5739-1805
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ ・定休日 なし
【吉祥寺サムラート】
・ 住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-8 ナカヤビルB-1
・ 電話 0422-20-8671
・ 営業時間 11:00〜22:00
・ ・定休日 なし
【西麻布サムラート】
・ 住所 東京都港区西麻布4-3-2 田丸ビル1F
・ 電話 03-5778-3458
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ ・定休日 なし
【上野サムラート】
・ 住所 東京都台東区上野4-8-9 OAKビル2F
・ 電話 03-5688-3226
・ 営業時間 11:00〜22:00
・ ・定休日 なし
【渋谷サムラート】
・ 住所 東京都渋谷区宇田川町29-2 キラクビルB-1
・ 電話 03-3770-7275
・ 営業時間 11:00〜24:00
・ ・定休日 なし
【六本木サムラート】
・ 住所 東京都港区六本木4-10-10 正直屋ビル2F
・ 電話 03-3478-5877
・ 営業時間 11:00〜24:00
・ 定休日 なし

●サムラートカレーハウスhttp://www.samrat.co.jp/curryhouse.htm
【渋谷店】
・ 住所 東京都渋谷区宇田川町36-4 豊田ビル1F
・ 電話 03-3462-8284
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ 定休日 なし
【高輪店】
・ 住所 東京都港区高輪1-2-1 藤波ビル1F
・ 電話 03-5420-9230
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ 定休日 なし
【東中野店】
・ 住所 東京都中野区東中野1-57-6 福山ビル1F
・ 電話 03-3365-1036
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ 定休日 なし
【広尾店】
・ 住所 東京都港区南麻布5-15-22 ブリック広尾2F
・ 電話 03-5447-1886
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ 定休日 なし
【入谷店】
・ 住所 東京都台東区下谷3-1-12 プロスペクト入谷1F
・ 電話 03-3874-2731
・ 営業時間 11:00〜翌5:00
・ 定休日 なし
【カレー特集TOP】 |キーマカレーグリーンカレードライカレースープカレーナンの作り方香辛料